池袋在住の貧乳女子大生とLINE交換からの通話出会い系体験談! - 課金しないで出会いを成功させる備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋在住の貧乳女子大生とLINE交換からの通話出会い系体験談!

20141125.jpg

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

出会い系サイトで知り合う女の子って完全に2つのタイプに分かれますよね。

まったく警戒心を抱かずにすぐ出会いに繋がる子。

警戒心が強くなかなか出会いまで繋がらない子。


この2つのタイプに分かれるんですよね。
警戒心がない子は比較的簡単に出会えるんですが、後者の女の子はLINE交換してしばらくメールのやり取りをして安心感を与えないと、ダメなタイプが多かったりします。

先週、PCMAXでライン交換した女の子がそうでした。

この子のスペックは

・21歳
・貧乳
・女子大生
・池袋在住
・ピザ屋でアルバイト


こんな感じのどこにでもいる普通の女子大生でした。

PCMAXの中で何通かメールしてライン交換したまでは良かったんですよね。
ライン交換するまではそこまで警戒心がない子なのかなと思ったので、すぐにデートに誘ってみたんです。

デートに誘ったら、まだお互いのことが全然分からないからもう少しだけ話してからと言われてしまいました…。

一番めんどくさいタイプです(笑)

でもせっかくライン交換したので、世間話をしながら相手との距離感を縮めていこうと思いました。これは出会い系で知り合った女の子に使う常套手段のひとつですね(笑)

こちらからするとそんなどうでもいい世間話なんて会ってからすればいいじゃんくらいにしか思っていません。
でも、女の子は違うんでしょうね。

そういうどうでもいい世間話をしながら、相手の男性がどういう人なのか見極めているのでしょう。
そして自分の中の不安や心配事が完全に消えたら出会うというスタンスだと思います。


こういう女の子は出会うまでに時間がかかって仕方がない…。
とりあえず他の新規女性を探しつつ、ラインで軽く相手をする程度に留めておきました。

そして2週間くらいなんとなくラインで話したりしてたので、そろそろ誘っても大丈夫かなと思い2度目のデートのお誘いをしてみました。

すると今度は、

会うなら一度電話でお話してみたいな…と言われてしまいました。

ああ、かなりめんどくさい(笑)会う前に電話。

当管理人は電話で話すのがすごく苦手なんですよね。
会ってから目の前で話すのは得意なんですが、電話というのは声でしか相手を判断することが出来ませんから。

いつもよりもワントーン上げてテンション高めで話さないと僕の場合は相手に良い印象を与えられないんです。
それがすごくネックなので基本的に会う前に電話は嫌いなんですよね。

でも、相手からそういわれてしまったら仕方がありません。ライン通話をすることになりました。


僕からかけたんですが、やはり5分くらいしか会話が持ちませんでした(笑)

でも、その女子大生はちゃんと声が聞けたことですごく安心したらしく遊ぶのオッケーと言ってくれました。
そして私、貧乳だからとしきりに言っていたのが印象的でしたね(笑)

おっぱいの大きさなんてこっちからまったく聞いてないのに。女の子は貧乳とかそういうの気にするものなんですね。

これがエッチな出会いに発展したらいいなと思います。出会いまでにちょっと時間がかかってしまいましたが、こういう女の子もたくさんいるということを覚えておいて下さいね。


22歳貧乳女子大生とエッチな出会いが出来たらまたこちらのブログで体験談として書きたいと思います!

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://deaitarou777.blog.fc2.com/tb.php/88-0508af20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。