池袋住まい20歳処女の女子大生とドキドキ新宿デート出会い系体験談! - 課金しないで出会いを成功させる備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋住まい20歳処女の女子大生とドキドキ新宿デート出会い系体験談!

2014010801.jpg

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

僕はこう見えて(←どう見えて?w)意外と処女好きなんです。

バージンキラーという言葉があるように、出会い系サイトで処女の女の子とエッチをした事も多々あります。ただ、処女の子はエッチした後にしっかり心のアフターケアしないといけません。エッチしたらはい!終わりだとやはり傷付いてしまいますから。そこらへんのケアをしっかり出来る男性は出会い系で処女と会ってエッチするのもありだと思います。

でも、大体の男性は処女はいろいろとめんどくさいと思う人がほとんどだと思いますが、僕は逆に自分色に染めることが出来るのですごく好きなんです。
エッチに慣れてる女の子と遊ぶのがいいか、純情な女の子を自分色に染めたいと思うか、どちらかでしょうね。僕自身も処女の子と遊んでいきなりエッチを持ちかける程、デリカシーに欠ける男ではありません。そこらへんは勘違いしないで下さいね。


先日、池袋で遊んだ20歳の女子大生ゆかちゃんも男性経験がないと言ってました。そういう子にいきなりエッチしようと言ってもドン引きされるだけなので最初はお食事デートを楽しんで来ました。


池袋の待ち合わせスポットであるイケフクロウで待ち合わせ。
そこから2人で池袋サンシャインに向かいウィンドウショッピングをしてそこから一緒にご飯を食べました。ゆかちゃんがパスタを食べたいと言ったので事前にお店をチェックしてオススメのパスタ屋に行きました。


こういう何気ない気遣いをすることで女の子に与える高感度もアップするんですよね。でも、出会い系サイトで会う女の子にここまですることか?と思ってしまいますが、僕もここまでする価値のある女性かどうかを見定めてからしますよ?笑


最初からセックスOKの女性だったらここまでしませんし、2回目以降も会いたいなと思った女性には多少の気遣いもしちゃいます。ゆかちゃんは間違いなく2回目以降も出会いたいと思った女性なので初回は頑張ってしまいました。



2回目以降のデートでゆかちゃんのバージンを貰えたらと目論んでいる僕です(笑)1回目のデートはお互いに探りあいな部分は絶対にありますからね。どういう男性なのかどういう女性なのかは絶対に知りたい部分なので。2回目以降のデートでゆかちゃんのバージンを貰うことが出来たらまた体験談として書きたいと思います。


PCMAXには処女の子もたくさん登録していますし、そこから発展してお付き合いをしてもいいと思います。出会いのきっかけをPCMAXでしっかり掴んじゃって下さいね!


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://deaitarou777.blog.fc2.com/tb.php/97-6570884a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。